メニュー 閉じる

武田塾Englishとは

武田塾Englishとは
YouTubeから
始まった
英会話スクール

2021年3月、”英語格差”をなくしたいという想いのもと、YouTubeチャンネル『武田塾English』がスタート。

英語学習や留学に関する情報発信を始めました。その結果、多くの方より支持いただき、武田塾Englishの校舎をつくって欲しいという声も多数いただきました。

武田塾との関係

武田塾Englishは武田塾が始めたコーチング式英語スクールです。
大学受験予備校の武田塾は”日本初!授業をしない塾”として、数々の生徒を逆転合格へと導いてきました。
武田塾English代表の井関はかつて逆転合格を成し遂げた武田塾の元塾生です。また、大学受験のみならず、英語資格取得、海外大学進学、就職活動など様々な場面で武田塾のメソッドを応用してきました。武田塾の核となっている自主学習の考え方は、英語学習においても必要不可欠です。
武田塾Englishでは、武田塾のメソッドを英語学習に最大限活用し、皆さんの英語学習をサポートします!

なぜ武田塾Englishは授業をしないのか

英語を勉強しているのに成績が上がらない、大人になって勉強し直したけれど成果が出なかったというような場合、考えられる原因は2つあります。「学習方法が間違っている」もしくは、「学習の量が足りていない」ということです。

学習の3段階

英語に限らず何かを学習する場合、その過程は「わかる・やってみる・できる」という3つの段階に分けられます。この「学習の3段階」を1段ずつクリアしていくことが、学習を成果に結びつけるカギになります。
また学習を進める中で、いま自分がその3段階のどこにいるかを意識できれば、成果を出すために何が不足しているかを把握しやすくなります。「これで成果が上がるのだろうか」という迷いを払拭して学習に集中し、学習効率を高めることができます。

レッスンより自主学習の方が圧倒的早い!

英会話スクールのレッスンは臨場感にあふれ、非常にわかりやすいと感じるでしょう。
しかし「わかる」と「できる」に大きな差があります。単語や英文法の示す意味が分かっても、自分自身で実際に英語を使ってみる(「やってみる」)時間を取らなければ、英語は上達しません。
また、クラスメイトと足並みを揃え進んでいく、グループレッスンより、あなたの苦手や得意を把握した英語コンサルタントを独り占めして、自分のペースで勉強できる自主学習スタイルの方が、英語を効率的に習得することが可能です。

1冊完璧

1冊を完璧に

武田塾Englishで使用するのは、厳選された市販の英語参考書です。
毎年、1000冊を超える語学系参考書が出版されます。しかし、その中から自分に合ったもの、また目標から逆算して網羅すべき知識が入ったものを見つけ出すのは至難の業です。武田塾Englishでは、皆さんの現状を把握したうえで、最適な参考書を提案します。
また、武田塾では、参考書1冊を完璧にしてもらうことで生徒の学力を上げてきました。武田塾Englishにおいても、その武田塾イズムを継承し、英会話・TOEIC®・TOEFL®・IELTS®において、参考書を1冊ずつマスターしていただきます。

経験×理論

武田塾English 本部

武田塾English本部、井関 真大

井関真大

武田塾御茶ノ水本校の卒業生。偏差値31.6から1年で明治大学商学部へ逆転合格を果たす。その後も武田塾のメソッドを使い、大学2年次には英検®1級、TOEIC®L&R930点を取得。
明治大学中退後、英国University of East Angliaへ進学、一等優等学士学位を取得し卒業。株式会社ベイカレント・コンサルティングや、株式会社ボーダレス・ジャパン関係会社を経て、武田塾西東京エリアの校舎を統括の傍ら、武田塾英語課にてカリキュラム作成に参画。武田塾EnglishチャンネルMCを務め、武田塾English CEOに就任。 

武田塾English本部、森田鉄也

森田鉄也

慶應義塾大学文学部英米文学専攻、東京大学大学院(言語学)修士課程修了。在学中に英検®1級、TOEIC®L&R満点を取得。米国留学中に英語教授法TEFL、日本にてCELTAを取得。その後もカナダ、韓国に留学したのち、東進ハイスクール・河合塾にて勤務。現在はYouTuberとなり、武田塾英語課課長にも就任。自身の運営するMorite2 English Channelは登録者数15万人越え。武田塾チャンネルと武田塾Englishチャンネルにもレギュラー出演中。